**続けるコツ**

**続けるコツ**
DSCF1650.jpg

**続けるコツ**

先週はとうとうブログを一回も更新できなかった。

私のブログを楽しみにしてくれている87936人の皆様ごめんなさい。

というのは冗談で実際には小学校のひとクラス分くらいの皆様ごめんなさい。

今回は、ブログを小まめに更新できない人が書いたブログを小まめに更新する方法と
なります。

自分で自分向けに書いたようなものです。

ブログの小まめな更新には、ブログをサボってしまう理由をつぶしていくのが一番い
いと思う。

基本的には、ダイエットや禁煙、ジョギングなどを三日坊主でやめてしまうのと同じ
ことが起こっているのだろう。

ブログの更新を妨げる要因を適当に挙げてみた。

1. いいネタが見つからない。

2. 何を書いたらいいかわからない。

3. 添付写真がうまく撮れなかった。

4. 忙しかった。

5. そもそも文章を書くのが億劫だ。

6. ブログの更新に意味があるのか。

7. サボってもだれも困らない。

読者数がめちゃくちゃ多いブログは、読者からの反応もあり自己認証欲求が満たされ
るので比較的モチベーションも保つことができる。

そしてさらに頑張って更新するという好循環が生まれる。

一方、マイナーな本当にマイナーなブログは極端にいえばいつ無くなっても何も問題
ない。

ひょっとするとなくなったことすら言われないと気づかない。

このようなブログの場合、自己認証欲求は満たされないので他にモチベーションを見
出さなければならない。

それが、私の場合、自分自身が感じたことの記録という位置づけであったり、自社の
商品の補足的なPRであったり、

仕事に役立ちそうな知識や出来事を書いてみたりということである。

私自身も自分なりにささやかに毎日、色々なことを考え情報を得てという中で何かわ
ずかでも読んで頂いている方々に有益になればいいのだけれどと思いながら書いてい
る。

このようなことが私のブログに対するベースとなっている部分である。

このベースの部分がないと多分続けることは難しいだろう。

理想は、会社のホームページである以上ベースの部分と売上が連動することである。

しかし当社の製品は、主にお客様が困ったときにしか需要が発生しないので連動の部
分は取り敢えず保留にしてスタートしている。

因みに文章を書く事自体が億劫という場合は、だれかほかの人に書いてもらうか、
Instagramに写真で表現する、それか一層のことブログ自体やらないというスタンス
に割り切るのがいいだろう。

ネタについては、大層なことやものすごくいいことを書こうと思わないことである。

日頃からキーワードをメモしておく。テーマを決めておく。ヒントをスマホで写真に
撮っておくなどしておけばネタに困らない。

それどころかブログを書く前提で日頃のものを見るようになる。

そして更新頻度の高いブログの中には、同じテーマや類似内容を繰り返し流している
ものがある。

常に新しいネタである必要はない。どっちみち人のブログの内容を逐一細かく覚えて
いる人は少ないし、何よりその時自分が何を伝えたいのか、残したいのかということ
を優先する方がいい。

私も商品の説明などは、常に新しくする必要もないのでリピートもありだし必要だと
思っている。

そうしてでも更新する方がいい。更新するという行為を習慣化する方がいい。

写真についてもブログの写真は私が撮っているが、フェイスブックの写真はY君が頑
張って貼ってくれている。

写真自体も中身と合っている必要はまったくない。

写真と中身の整合性を考えるとまた書けなくなってしまう。

時間については、隙間時間で書いてしまうのが一番だ。

ちょっとした休憩時間、人を待っている間など小さなスキマ時間は結構ある。

ここを有効に使えるように環境整備すると利便性が増し、時間のハンディはなくなっ
てくる。

まあこんなところでブログも続けられるようになるだろう。

このブログの更新がまた止まってしまったら、上記の他にもまだ原因があったという
ことでご理解を。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

株式会社 ホウライ  宮下 順和

〒578-0901 大阪府東大阪市加納8丁目5番5号

            

mail:hourai-miyasita@viola.ocn.ne.jp

URL: http://www.hourai.info/

TEL:072-871-4848 FAX:072-874-0282

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++