**息子のスマートフォン**

NO IMAGE

*息子のスマートフォン**
 
 
息子がスマートフォン=スマホを持ち出した。
 
恐らく高校に入るくらいまで親が見てもいいという条件で。
 
 
最初は大人しかった、息子のスマホも間もなくひっきりなしにラインが入るようになった。
 
私のラインは、週に数回入ればいい方というくらい閑散としているが。
 
ラインにはいろんなことが書かれているみたいだ。
 
誹謗中傷めいた?ものがあったことも。
 
妻は、積極的に息子のラインをチェックしている。
 
返答に困るような内容のものも含まれており、妻と息子で文面を悩みながら返事している。
 
またテストが近づくとノートの見せ合いというかラインでノート写真をやり取りしている。
 
 
息子の友人の親の中には、うちと同様に子供のラインをチェックしている家庭もあるみたいだ。
 
ときどき勢い余って親がコメントをしている。中学生にしては?という文面の正体は親だった。
 
中には兄が勝手に書き込んでいたというのもあった。
 
何だかハチャメチャだが、私から見ると微笑ましい。
 
 
スマホを禁止するという考え方があるが、これはこれで正しいと思う。
 
中学生であればまだまだ親に甘えているわけで、スマホを持たせるかどうかの決定権は親にあっていい。
 
お金を払うのも親だし。
 
 
いずれにせよ子供がこれから大きくなっていく中でスマホと無関係でいられることは、恐らくないだろう。
 
スマホをいかに使いこなすか。そしてスマホに操られないか。ここが大事だと思う。
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社 ホウライ  宮下 順和
〒578-0901 大阪府東大阪市加納8丁目5番5号
            
mail:hourai-miyasita@viola.ocn.ne.jp
URL: http://www.hourai.info/
 
TEL:072-871-4848 FAX:072-874-0282
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++