「人の流れ」

「人の流れ」
IMG_0862.JPG

「人の流れ」
 
 
以前は、一人ひとり専門の仕事が決まっていた。みんな専門の仕事をやっていれば1日
 
は過ぎて行った。
 
 
しかし、流れは変わり、多品種小ロット、効率化、海外生産が進むと専門の仕事だけでは1日
が埋まらなくなってしまった。
 
そうなると雇用を維持することを最優先で考えると一人二役三役が当然のように求められる。
 
 
これは会社も同じである。よりお客様に便利に感じて頂くために、よりお客様への@を上げる
 
(維持する)ためにできることを増やして付加価値を上げていかなければならない。
 
 
製造業が盛んな時代は、設備を増やし、人を増やしてできることを増やしてきたが、今のよう
 
に流れがコロコロ変わる不安定な状況では、自社で増やすのは無理がある場合が多い。
 
そこで異業種との連携が大切になってくる。自社でできない部分は、他社様にお願いするという
 
ことである。
 
別に何も目新しいことでもない。
 
 
しかし更に進んでいくとどうだろう。
 
 
 
仕事の偏りや波が大きくなって、ある会社では人手が足りない。しかし別の会社では仕事が少なく
 
人がだぶついている。
 
 
どちらも大変である。何が流行るか、何が起こるかわからない今の時代。
 
人手に関しては、もっと流動的になった方がいいと私は思うが。人手が足りてる会社と不足して
 
いる会社。今までは仕事の融通で対応してきたが、人手の融通も今後出てくるだろうと思われる。そうすると異業種でもある程度可能になる。
 
どこかの会社に籍を置きながら、いくつかの会社を梯子して働く。よりフレックスに働く。
 
そんなことが当たり前になる時代が来るように思われる。
 
 
冷戦が終わって東西がほぼなくなってきた。インターネットで国境を感じなくなりつつある。道州
 
制を掲げる政党があるが導入されると県境の役割が少なくなる。小売りもコンビニと電気屋とカメラ屋
 
と薬屋と酒屋の境目もあやふやになった。
 
ネットが普及して可能性が広がった。
 
どこに務めるか。何で生活するかもあやふやになってきていないか。
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社 ホウライ  宮下 順和
〒578-0901 大阪府東大阪市加納8丁目5番5号
            
mail:hourai-miyasita@viola.ocn.ne.jp
URL: http://www.hourai.info/
 
TEL:072-871-4848 FAX:072-874-0282
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++