習慣

NO IMAGE

「習慣」
 
昨日、家で相方(嫁さん)との会話から。
 話はひょんなことから昔、相方がコンビニでバイトしてたときのこと
に及んだ。
 何でも平日は大体同じお客さんが、毎日同じ物を買っていくという。
弁当も最初は一通り試すかも知れないが、大体同じ物に落ち着くら
しい。
 ましてタバコは、尚更だったとのこと。従って、店員としては常連さん
が入ってくると必要な物をすぐに準備出来る体制でないとけない。相方
は、ベテラン店員からそのように言われた。
更に一歩進むと、常連さんがいつも購入する物が品切れになりそうにな
ると予めキープしておくらしい。
 ここまでするとやりすぎのようにも思うが、常連さんというのはどこで
も贔屓にされるものなんだなあと改めて思った。それと同時にそこまで
考えて接客して初めてプロの領域に入っていくのだな。すばらしい話と
思って聞いていた。
 お客さんも同じ物を買うのが習慣なら、来店した客の顔見て反射的に身
体が動くのも習慣のひとつかも知れない。
 コンビニでは、相方もそれなりに頑張ったようだ。しかしいつもマイル
ドセブンを買うお客さんがときどきメンソール系を買っていくことがあっ
たそうだ。よって今回はどっちだろうといつも迷っていたそうだが、ベテ
ラン店員さんから思わぬ理由を明かされた。
 
 さて、話は変わって私も一時期会社の周りを毎日(今は週に数回)ゴミ
拾いしていたことがあった。
 最初は吸い殻を始めとしたゴミが多いなあという程度だったが、何日か
したときに気づいた。
 毎日同じ箇所に同じ銘柄の吸い殻が、ほぼ同じ長さで落ちている。
 「これは、同一犯の犯行だ!!」
 おそらく間違いない。しかし腹立つ訳でもなく、何となく推理小説みた
いで面白かった。掃除といいながら結構楽しんでやっていた。
 私のように拾う側は、いいのだが捨てる側はどうなのだろう?
 なにも考えないで無意識に捨てているのではないか。おそらく捨ててい
る人も習慣になっているのではないか?
 だとしたら悪い習慣は恐ろしい。気づかないうちに自分の印象を周囲に
対して悪くしてしまっているのだから。会社だったら出世に響くかもしれ
ない。
 私も人のことをどうのこうのより自分の習慣をちょっと振り返ってみよ
う。そう思うきっかけとなった。
 
 因みにさっきのときどき違うタバコを買っていくお客さんの話。実は、
双子だったようだ。双子というのを相方は見抜けなかった。まだ甘いな
と心の中で思ったが、もちろん口には出さなかった。
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社 ホウライ  宮下 順和
〒578-0901 大阪府東大阪市加納8丁目5番5号
            
mail:hourai-miyasita@viola.ocn.ne.jp
URL: http://www.hourai.info/
 
TEL:072-871-4848 FAX:072-874-0282
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++