2月2日

NO IMAGE

「2月2日」
 
今日のカーナビは、2月2日でフーフ=夫婦の日だそうです。
 
あまりにベタなので返って印象に残りました。
 
もっと他に「おおっ」と意外性を感じるような、新しい知識を
得た喜びを感じるようなネタがないのか?
 
そう思って駐車場を出ました。
 
 
以前読んだ本の中に「夫婦は人間関係の修行において最強の相手
である」といったことが書かれていました。
 
勿論この本に書かれてあったように私もこの10年間で沢山修行
させて頂きました(笑)。
 
生まれも育ちも違う二人が生活するのですから、小さな生活習慣
は当然違います。
 
当たり前と思っていたことが当たり前でなくなる。今までの自分
の価値観が通じない。
 
こういたことが起こってきたときにどう対処するかということを
学んでいくことが修行なのかな?と私なりに解釈しております。
 
勿論方向性は、今までよりもっと状況が良くなるようにするには
どうすれば良いかということになります。
 
私は常々「生まれてきて良かった」と思いながら日々を過ごしたい
と思っており、こう思うことが産んでくれた親に対しての最大の親
孝行と勝手に思っています。
 
私は、よってこのように思えるように相方と話したり、自分の価値観
を変えたりすること自体を楽しむようにしています。
 
 
 
「修業」がお互いのものであるとすると相方にとっても「修行」とい
うことになります。
 
私の言動に、イライラすることもしょっちゅうあると思います。でも
それは相方にとっての「修業」ですから、こちらがよほど変なことを
しない限り、過度に気を遣う必要はない。私まで不機嫌になったり、
ましてや応戦するという気持ちにはならないように注意しております。
 
後で自分がまずかったと思ったらこっそり変える。後には引きずらな
いようにはしています。
 
 
最初に書きました以前読んだ本には、夫婦かうまくいくコツとして以下
の2点が書かれておりました。
 
1.相手を変えようとしない。
2.相手に期待しない。
 
確かにその通り!と私は思いますが、いかがでしょうか。
 
 
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社 ホウライ  宮下 順和
〒578-0901 大阪府東大阪市加納8丁目5番5号
            
mail:hourai-miyasita@viola.ocn.ne.jp
URL: http://www.hourai.info/
 
TEL:072-871-4848 FAX:072-874-0282
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++