**名刺**

**名刺**
IMG_3736.jpg

**名刺**
 
 
最近名刺について、色々考える。
 
数年前までは、自分でプリンターで出力した名刺はちょっと軽く見られたような気がする。
 
印刷屋さんでまとめて作ってもらった名刺の方が信頼性があったように思う。
 
更に自体もゴシックよりも明朝や楷書の方がより良かったように思っていた。
 
 
今はどうだろう?
 
 
私の中で名刺の見方が変わってきた。
 
名刺の見栄えより、中身だけが気になるようになってきた。
 
私自身そこに書かれている情報だけしか見ていない。それで十分。
 
 
このように考えると、名刺は誰に渡すかによって使い分けた方がいいように思う。
 
また名刺を渡す場で自分自身が相手の人に対して何をアピールしたいのかによっても中身は変える方がいいと思う。
 
 
異業種の方々とお会いするなら、自社の業務内容の部分を大きく見やすいようにした方がいい。
 
具体的な商談であれば、連絡先、メールアドレスを見やすいようにした方が好まれるだろう。
 
相手がご高齢の方であれば、印字は濃く太い方が見やすい。
 
会社名をPRするなら、会社名の部分を極端に大きくしてインパクトを与えてもいい。
 
 
ということで最近は、自分の名刺に書かれている情報も小刻みに変えるようにしている。
 
そして恐らく名刺を受け取った側も今は書かれている中身だけを重視しているだろうということで、今は印刷屋さんに頼むのをやめて自家製にして様子をみている。
 
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社 ホウライ  宮下 順和
〒578-0901 大阪府東大阪市加納8丁目5番5号
            
mail:hourai-miyasita@viola.ocn.ne.jp
URL: http://www.hourai.info/
 
TEL:072-871-4848 FAX:072-874-0282
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++