「だれも選ばないオリンピックのベストシーン」

NO IMAGE

「だれも選ばないオリンピックのベストシーン」

今回のオリンピックは、今までで一番楽しませていただいた。

日本選手の活躍が素晴らしいのが大きな要因であった。

選手の方々には感謝感謝である。

次は、東京であるが、選手や関係者の方々にかかるプレッシャー

をいかにコントロールするかが重要だと思う。

レスリング吉田選手の銀メダルは印象的だった。

普通世界中の人が死に物狂いで人生かけてトレーニングしていても

銀メダルはなかなか取れないものだが。

その銀メダルだったことで「ごめんなさい」と泣いている。

長年チャンピオンであったことのプレッシャーが相当のものであった

のだろう。背負っていたものも想像できないくらい大きいものであった

のだろう。

オリンピックが始まる前の吉田選手のコメントをピックアップして報道していた

番組があったが、

「負けたらどうしよう」

というコメントを何度も言っていたように思う。普通、

「どうしたら勝てるか」

というコメントになると思うのだが。

偉大なチャンピオンであるが故の現象かもしれない。

皮肉なことにその・負けたら・がオリンピックの決勝という試合で体感すること

になってしまった。

吉田選手は、選手団長も努めており普通の人が背負いきれないほどの重荷を

背負って戦っていたと思う。

そんな中でも銀メダルを取れた。素晴らしいと思う。自身が金メダルに届かな

かった分、後輩の選手が金メダルをとったそんな風に感じた。

今回吉田選手が銀メダルに終わったことで、逆に今まで以上に応援しようと

思うようになった。

最後にテニス好きの私が一番印象に残っているシーンは、錦織選手が一度ラケット

を落としたがすぐに拾って打ち返したシーンである。

とっさに起こった滅多に見られないアクシデントにうまく対応した姿に試合中である

にも関わらず冷静さを感じた。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

株式会社 ホウライ  宮下 順和

〒578-0901 大阪府東大阪市加納8丁目5番5号

            

mail:hourai-miyasita@viola.ocn.ne.jp

URL: http://www.hourai.info/

TEL:072-871-4848 FAX:072-874-0282

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++